虫歯や歯周病と口臭の関係

まず始めに虫歯とはなにか?についてです。ブレスマイルウォッシュ

ミュータンス菌が歯を溶かしていきます。
歯の構造としては、血管、神経、歯根膜、歯槽骨、歯肉、象牙質、エナメル質です。
ミュータンス菌が、エナメル質を溶かして虫歯になります。

虫歯になると歯が茶色になり、やがて黒色になり腐っていきます。
虫歯の予防としては、フッ素入りの歯磨き粉を使用したり食べた後に歯磨きをしたりすることも大事です。

次は、歯周病です。

歯周病とは何か?

細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。
掃除が行き届いていいないと細菌が停滞して増殖し歯肉が炎症して赤く腫れあがります。
進行して、歯槽骨が溶けて歯茎が柔らかくなり歯が動いて最後は抜歯をしないといけない状況になります。

歯周病の進行させることの例を挙げてみましょう。

歯ぎしり、くいしばり、噛みしめ、ストレス、不規則な食生活、喫煙など身近にあるものばかりです。

歯周病の予防としてなにがあるか?

歯の磨き方、食生活の見直し、アルコールやたばこはほどほどにする、免疫力をアップさせる、定期的に歯ブラシを新しいのに代えるなどがあります。

最後に口臭についてです。

口臭とは?

口の中にバクテリアが繁殖することによって発生する不快な臭いです。

原因としては、虫歯と歯周病と同じです。

ドライマウスという口の中が乾燥しているときに起こります。

以上です。

歯医者での定期検診で口臭予防

私の母は昔から歯並びも悪く、虫歯もあったため口臭がかなりありました。子供ながらにとてもそれが嫌で、小さい頃から口臭には敏感だったと思います。自分で働きだしてからは3ヶ月に1度の定期検診をかかすこともなく、虫歯になることもありませんでした。http://www.diadeloshumedales.com/

ただ、小さい頃のトラウマからなのか、それでも口臭がいつも気になっています。子供ができてからは歯が1本生えたときには一緒に定期検診に行くようにしています。それが功を奏して5歳になった娘は歯医者が大好きです。全く泣かずに歯医者の椅子に座り、母親の私がいなくても一人で定期検診を終えてきます。

やはり小さい頃からの習慣は大切で、歯磨きで嫌。と泣いたこともありません。当然口臭もなく、虫歯もありません。口臭は他人からはとても指摘しづらく、自分では気が付きにくいのできちんとしたところでチェックしてもらい、治療することが必要だと思います。口内環境を良くするだけでかなりの口臭は抑えられと思います。

ただ、最近はマスクをしているので自分の口臭に気づくことが多々あります。その場合はいつもより念入りに歯磨きをして、デンタルフロスを丁寧にやるように心がけています。汚い話ですが、デンタルフロスをやったあとにその糸の匂いをかぐとかなりキツイ匂いがすることがあります。こんな匂いが口からしているかと思うとぞっとします。

口の中の臭いは舌から改善する

舌を磨くということをするようにしています。歯を磨くということはしているでしょうが、実はこれはかなり大事なことではあるのです。口臭には色々と事情、原因があったりするのですが、それは歯というよりは舌についた汚れである舌苔であったりします。http://tabikyo.heavy.jp/

そして、これには予防には舌磨きがよいのです。舌苔を除去するのが効果的であるとされていますから、これは積極的にやりたいところです。歯みがきの後、専用の舌ブラシとかを用いるということによって、上手くいくことになるでしょう。

コツがあります。そもそもあんまり歯磨きをするのはともかくとして舌を磨くというのはあんまりやっていない、ということが多いので、そもそもやり方がよくわからないということがあるでしょう。まずお勧めできることは舌は思いっきり前に出すことです。そして、そこをゴシゴシとやることになります。

これを毎回でなくてもよいですから、1日1回、朝にするようにしましょう。毎日やったほうがよいというのは間違いないことではありますが、だからといってそれこそ毎食毎に、ということではありません。一日一回でも十分であるといえますから、それをしっかりと実行するようにすればよいでしょう。

私の子供の口臭について気になっています。

私は子供がいますが、子供の口臭が結構気になっています。http://www.lagencesentinel.com/

私の子供は虫歯があって、結構歯医者さんに行っては治療をしてもらっています。そして、あまり甘いものは食べないようにと言われているのでそこまでお菓子も買いませんし、あまり食べさせないようにはしているのですがどうしても子供が甘いものを好んでしまうことも苦になっています。

そして、一番気になっていることは、朝起き掛けに子供の口臭が結構匂うということなんですよね。だから、いつも大丈夫かなということを気にしていますが、歯磨きも必ずしていますし、もうこれ以上手の施しようがないというか、何をどうすればいいのかわからないという現状があります。

ということで、私はなるべく子供には甘いものを上げないで、清涼飲料水なども飲ませないように工夫をするようにしています。また、子供が朝あまりに追わないように夜の歯磨きもしっかりとさせて仕上げ磨きをしています。それでも臭うということはほかにもストレスなども原因なのかもしれないなと思って、私は子供のストレスや不安などを取り除いてあげていきたいなということを感じています。

少しずつですが子供がいい調子になれるように見守っていきたいと思っています。